メンズのムダ毛光脱毛で処理できない部位とは

メンズのムダ毛も最近では、女性と同じように気にする男性が多くなりました。
女性はメンズのムダ毛を嫌う人も多く、自分の彼には脱毛をすすめる女性もいます。
メンズのムダ毛を自分で自己処理する人もいますが、OラインやIラインなどは処理できないので、脱毛サロンでプロに任せる方が安全です。
メンズのムダ毛を脱毛サロンで、脱毛施術する人も最近は増えてきました。
特に光脱毛は、料金も安く痛みも感じにくいので人気です。
光脱毛は、光が黒い色のメラニン色素反応することで、毛根を熱処理する脱毛方法ですが、皮膚の黒い部分にも反応するのでムダ毛処理できないケースもまれにあります。
ほくろやしみ、あざや日焼けした肌、刺青などがあると処理できないこともあるので、カウンセリングでよく相談してください。
粘膜部分も火傷をする可能性があるので、光脱毛で処理できないケースがあります。
脱毛サロンによって、脱毛できる部位が違うので注意が必要です。
特にOラインなどは、脱毛範囲がサロンによって微妙に違うので、施術前に確認しておくことが大事です。
顔脱毛もすごく高度な技術が必要な箇所なので、処理できない部位が多くなっています。
どこまで施術が可能かしっかり調べてから、サロンに通うようにしてください。
光脱毛の前後にしっかりと保湿ケアをおこなうこともすごく大切で、保湿ケアをおこなうことで、肌への負担を軽減できます。
光脱毛をおこなう前は、飲酒や予防接種はしてはいけませんし、光脱毛後3日くらいは、自己処理も控えた方がいいでしょう。



Related Articles:

    Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ